読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトプットしていくことが大切

朝、今日も松本新立さんからのメール講座が届きました。

 

ずばり「アウトプットの重要性」についてです。

 

2割インプットで、8割アウトプット=これが私はまったくしていなかった。

 

かれこれ10年以上も。。。

 

たくさんの本を読み、ワークショップに参加し、オンライン講座、直接会いに行きたい人には会ってきた。

 

でも、

 

もしかしたら、

 

もしかしたら、

 

そう!

 

いまだに、目に見える結果がでてこない原因の一つはこの松本新立さんのいっている

 

「私が情報を発信する側になる」

 

をやっていないからかもしれない。

 

そこで今日は2日前に偶然みつけた「セドナメソッド」についてのアップロードをしよう。

 

「セドナメソッド」自体は、かなり以前に、英語版のCDセットと本を持っていた。

 

絶対に願いを叶えるメソッド、と英語で謳われていて、購入したが、

 

あまり効き目がなかった。

 

というより、英語を話せても、自分に話しかけるのは「日本語」の方がよかったのでは、

 

と今となって思う。

 

なぜって、腑に落ち方が全然違うから!

 

"Can you let it go now?"

 

 

「それを手放せますか」

 

の違い。。

 

そう、私は日本人。

 

まったく長いこと忘れていたセドナメソッドを思い出させてくれたのは、こちらも偶然見つけた

 

新田法継という人の「つらい気分を短期間でなくす方法」というこのビデオ

 

 

 

そして、日本語で解説されたセドナメソッドのことをもっと知りたい、と探していたら、

 

瞑想&ネタ本というサイト

 

で見つかる!

 

いくつか、最近気になっていたことで試してみると、

 

気持ちがスーッとして、何度も思い出しては嫌な気分になっていたことが、

 

気にならない、というか、頭に浮かんで来ない状態に!

 

これからもどんどん人体実験していきます。